修士論文

2019年度

呉 梦雅
Numerical Simulation of Capsules Flow in Capillary Vessel with Pores (ポアのある毛細血管におけるカプセル流れの数値シミュレーション)
笹岡 憲也
脳神経系培養細胞における低周波超音波刺激に関する研究
佐藤 匠
表面選択塗布法における脱濡れの可視化解析
杉山 颯
有機半導体材料の力学的特性の分子論的解析
辻 孝仁
超音波を用いた機械学習による気液二相流計測
辻本 雄太郎
音速変化検出を用いた集束超音波の焦点圧力推定手法の開発
藤原 裕貴
マイクロチャネルを用いたマイクロバブル内包ベシクルの生成
堀 直樹
固気液三相流の直接数値計算
村田 健吉
ナノ細孔アレイを用いた緩和前にある蒸発分子の速度計測系の開発

2018年度

江口 雅大
単一気泡クラスターが大規模乱流渦構造に与える影響
北村 進太郎
固体高分子形燃料電池触媒層内部での毛管凝縮が酸素輸送特性に与える影響の数値解析
小林 拓矢
フィブリンネットワーク構造形成の粗視化モデルの構築
祖父江 聡士
生体構造と圧力波間の相互作用に関する基礎研究
田 再泓
Mathematical Model of Stress Wave Propagation for LMI Monitoring System in HIFU Therapy (集束超音波治療時におけるLMIモニタリングに関する応力波伝播の数理モデル)
松本 浩史
分散低減型モンテカルロ法を用いた気液界面近傍非平衡流れの解析
渡辺 力
気液界面から蒸発する水分子の非平衡速度分布計測系の構築
渡部 嘉気
骨を含む領域における深層学習を用いた超音波CTのRF信号の復元

2017年度

磯村 浩一
垂直配向カーボンナノチューブ膜の湿潤・乾燥に伴う構造変形過程
木原 玄悟
非マルコフ性散逸粒子動力学に基づく水の粗視化モデルの構築
小林 洋平
非侵襲脳疾患治療におけるシミュレーションを援用した集束超音波焦点制御手法の開発
高橋 毅
培養細胞を用いた超音波刺激に対する脳神経系の応答に関する研究
林 佑樹
頭蓋内超音波CTの基礎的検討
堀田 和史
微小血管分岐部における赤血球の流動に関する3次元数値シミュレーション

2016年度

湯 博洋
A Study of Capillary Flow in the Asymmetrical Coronary Microcirvascular Network (医用画像データを用いた冠微小循環系の数値シミュレーション)
阿部 佑太朗
小型自励振動ヒートパイプの高速度撮影による可視化解析
有吉 拓也
マイクロバブルドラッグデリバリーシステムのためのキャリア作製に関する基礎的研究
新藤 尚吾
マウス透明化組織を用いた圧力波と細胞構造の相互作用に関する研究
速水 尚
超音波によるバブルリポソームの制御に関する数値解析
本多 拓哉
シリコン表面における微小水滴の凝縮過程の可視化解析
吉村 駿
音響放射圧に起因する剪断波を利用した加熱凝固推定法の開発

2015年度

井本 遥
超音波治療のための温度モニタリング手法の開発
尾崎 太一
超音波によるマイクロバブルのマニュピレーションに関する研究
小坪 祐介
シリコン表面における水分子の散乱機構の解明
関口 慶人
上昇気泡流中に生じる気泡クラスターが乱流大規模構造に与える影響
田中 純
相変化ナノ液滴を用いた超音波がん診断治療に関する研究
藤本 研也
表面粗さがサブミクロンスケールの水の凝縮に与える影響

2014年度

小川 将平
三次元構造計測に基づくナノ多孔質材料内の気体輸送解析
小栗 吉晴
三次元積層半導体チップ冷却に用いるマイクロヒートパイプの開発
Khateeb Noor Ul Huda
Numerical Simulation of Bubbly Flows in an Aeration Tank with Biochemical Reactions
(生化学反応を伴う曝気槽内気泡流の数値シミュレーション)
杉山 隆介
超音波ガイド下HIFU治療における加熱凝固モニタリング手法の開発
張 明禛
Focus Control Assisted by Numerical Simulation in Soft Heterogeneous Media for High-Intensity Focused Ultrasound Treatment
(シミュレーションを援用した多媒質軟組織に対する集束超音波治療の焦点制御)
程田 将平
冠循環微小循環系における末梢抵抗に関する3次元数値シミュレーション
増田 礼
マイクロチャネルにより生成された表面修飾マイクロバブルの選択的吸着に関する研究

2013年度

中村 弘文
リングアレイを用いた超音波CTにおける屈折を考慮した音速再構成手法の開発
大須賀 顕一
表面特性が水分子の散乱挙動に与える影響
井上 和仁
超音波を用いたマイクロバブルの位置制御に関する研究
松木 航介
焦点移動制御による超音波治療の高効率化
廣瀬 巧大
脂質二重膜とマイクロバブルの相互作用に関する研究
竹原 健治
超音波によるナノ液滴気泡化を用いたがん治療に関する基礎的研究
Bourjade Jean-Baptiste
Numerical analysis of acoustic boundary layer in HIFU therapy
(強力集束超音波治療における音響境界層の数値解析)

2012年度

青柳 良佑
音響放射圧を用いた加熱凝固領域計測手法の開発
伊達 正修
チャネル内上昇気泡流における気泡クラスター挙動と流動構造の解明
加治 大伸
DDS応用に向けたマイクロバブル生成手法に関する基礎的研究
中塚 淳
電気浸透流を用いたマイクロヒートパイプの開発に向けた熱流動解析
鳴見 竜太
集束超音波治療におけるシミュレーションを援用した多媒質中の焦点位置制御手法の開発

2011年度

牛島 裕之
ドラッグ・デリバリー・システムのための超音波とマイクロバブルを用いたベシクル破壊に関する研究
劉 屹然
分子動力学シミュレーションの粗視化による散逸粒子動力学相互作用モデルの構築
御手洗 茂
弾性体モデルを用いた集束超音波伝搬挙動の解析
藤澤 史典
気液界面の合体に与える界面活性剤の影響に関する数値解析
馬場 渉
集束音場における音響放射圧を応用した熱変性領域計測手法の開発

2010年度

友師 悟
蛍光界面活性剤分子による気液界面の動的挙動の観察
妹尾 直彦
集束超音波を用いた下肢静脈瘤治療法の開発
長野 直人
材料異方性を考慮したオイラー型流体構造連成解析手法の構築
川崎 淳平
カーボンナノチューブ膜における気体分子のエネルギー適応過程の数値解析
西原 輝幸
集束超音波治療における多媒質中の焦点位置制御手法の開発
小松 大河
気泡核の生成-成長過程に関する分子動力学的研究
宮崎 諒司
T字型マイクロ流路内におけるマイクロバブル生成過程の解析
吉本 勇太
超小型衝撃波管型分子線源の形状最適化と生成頻度の向上
岡本 旭生
マイクロバブルを援用した超音波遺伝子導入法の高効率化

2009年度

中村 洋治
超音波照射下における微小気泡造影剤の動態解析
船久保 亜美
界面活性剤水溶液中を上昇する単一気泡の三次元運動の数値解析
原田 裕士
カーボンナノチューブ垂直配向膜において散乱される気体分子のエネルギー適応過程
原 啓樹
超音波によるマイクロバブル内包型ベシクルの破壊に関する研究
橘 理恵
微小気泡造影剤を用いた超音波遺伝子導入
歌代 浩志
マイクロバブルを用いた低侵襲集束超音波治療法の開発
Nicolas Leduc
Focus Control of High Intensity Focused Ultrasound for Medical Applications
(強力集束超音波の数値計算-焦点制御)

2008年度

米元 広樹
カーボンナノチューブ表面における気体分子散乱機構の分子動力学解析
長谷川 裕征
超音波を用いたベシクルの破壊に関する実験的研究
大山 峻幸
界面追跡法を用いた自由界面と単一気泡の相互作用における表面張力の影響に関する研究
太田 竜平
集束超音波を用いた下肢静脈瘤治療法の開発
三好 信哉
高エネルギー分子線源に用いる超小型衝撃波管の動作特性の解明
五島 由将
マイクロチャネルを用いた微小気泡生成時のスケーリング則に関する研究
橋口 和弘
ベンチュリ管内におけるマイクロバブル生成機構の解明
梶山 賢一
集束超音波治療におけるマイクロバブル援用加熱領域制御手法の開発
※研究室見学をご希望の方は
メールにてお問い合わせください。
教授
高木 周
准教授
杵淵 郁也
助教
吉本 勇太
研究員
2名
博士課程
3名
修士課程
18名
学部4年生
6名